ファイナンシャルプランナーの資格について

記事追加 : 2014-03-03 04:54:42

ファイナンシャルプランナーとは、人生の夢や目標を叶える事をサポートする為の仕事ができる資格です。

依頼を受けると、顧客の収入や支出、負債、資産状況等様々な情報を元に、これから先どういうライフプランで生きていくのが良いかというアドバイス等を行う事が出来ます。

名前からすると、この資格だけあれば仕事になると思う人もいるかもしれませんし、実際にファイナンシャルプランナーという肩書きで仕事をしている人もいますが、実際は保険関係の人等が、仕事の為に取得する事が多い資格です。

ファイナンシャルプランナーは1~3級に分かれており、1級と2級は一定以上の実務経験、もしくは3級合格など受験資格が授けられています。

ですから、この関係の実務経験がなく、独学で取得を目指す場合は、3級から順番に受験していく事になります。

取得をして必ずしも仕事に繋がるかどうかは分かりませんが自分の人生設計に役立つ事も多く学べる為、ファイナンシャルプランナーは勉強しておいて損をする事はありません。